イメージ 1

イメージ 2

白い船と言えば海上保安庁の船を思い浮かべる方もいらっしゃいますが
今回は文字通りの真っ白な船として「白い船」を紹介します。

東日本フェリーから運航譲渡されて道南自動車フェリーによる運航を行っている
旧・東日本フェリー組の「びなす」「びるご」姉妹ですが、先日ドック入りした
びるごの姿に違和感が…

東日本フェリーの象徴であったファンネルのコーポレートマークと
びるご建造時から長年親しまれてきたレインボーカラーが消え
かろうじてイルカマークは残っていますが、ほぼ真っ白にペイントされて
ドックから上がってきました。

東南アジアや地中海のフェリーのようなシンプルさですが
長年見慣れてきた塗装が消えたことでだんだん東日本フェリーの痕跡も薄れていくのでしょう。
恐らくびなすも売却されなければ次のドック入りで真っ白になってしまうのでしょうか…?