イメージ 1

明日3月7日は国営鉄道による青函連絡船100周年の記念日になります。
国内保存の各船において各種イベントが執り行われるようです。

国内保存3船は午前10時に汽笛吹鳴を行います。
摩周丸と羊蹄丸ではOBによる出航模擬も行われます。

以下語り継ぐ青函連絡船の会からのコピペ
-------------------------------------
●摩周丸
3月7日(金)午前10時 100年記念の汽笛吹鳴(もと青函連絡船乗組員の出港模擬による)
3月3日(月)~31日(月)青函連絡船就航100周年記念写真展
●羊蹄丸
3月7日(金)午前10時 100年記念の汽笛吹鳴/11時30分~ もと青函連絡船乗組員による出入港模擬
3月1日(土)~30日(日)青函連絡船の歴史を写真と映像で綴る展示会を開催
●八甲田丸
3月7日(金)午前10時 100年記念の汽笛吹鳴(タイマーによる)
※八甲田丸は当日休館のため、とくにイベントはありません。

3月7日(金)、函館市青函連絡船記念館摩周丸で、「青函連絡船100年記念会」を開催します。
摩周丸の入館料はかかりますが、記念会への参加は無料です。どなたでも参加できますので、
ぜひお越しください。

名称:青函連絡船100年記念会「100年目の汽笛吹鳴」と「かたふり会」
日時:2008年3月7日(金)9時30分~12時
会場:函館市青函連絡船記念館摩周丸
内容:
●出港模擬(4階・ブリッジ)
09時30分 スタンバイ
09時45分 出港模擬開始
10時00分 青函連絡船100年記念の汽笛吹鳴(最初の国鉄青函連絡船比羅夫丸は、100年前のこの時刻に青森を出港しました)
10時10分 出港模擬終了
●かたふり会(3階・シーサイドサロン)
10時15分 開会
10時20分~35分 ムックリ横内「連絡船のうた」ミニライブ
10時35分~ かたふり(船員ことばで、語りあう、雑談するの意)
12時00分 散会(このあとは、摩周丸内でご自由におすごしください)
●記念日付印押印サービス(3階)
9時30分~12時 切手・はがきに「青函連絡船100年」の記念日付印(消印)を押印します。 

--------------------------------------------

私?もちろん摩周に行きますがなw